小田急トラベルホーム > ソーシャルメディア利用規約

ソーシャルメディア利用規約

ソーシャルメディア利用規約の適用範囲


●当ソーシャルメディア利用規約は、株式会社小田急トラベル(以下「当社」という)のソーシャルメディア活用方針を表明するものです。本利用規約は、当社従業員・関係者だけでなく、当社が運営するソーシャルメディアサービスを利用される方、全てに適用されます。

●本利用規約において「ソーシャルメディア」とは、インターネット上で不特定多数に対して情報を発信し、または利用者間の情報交換によるコミュニケーションを目的としたサービスの形態をいいます。

利用上の遵守事項


●利用者は、当社のソーシャルメディア公式アカウント(以下、「本アカウント」という)から提供された情報等(以下「本サービス」という)の利用(利用者からの提供および単に利用者が閲覧する行為も含む。以下、総称して「本サービスの利用」という)に際し、以下の事項を遵守および承諾するものとします。利用者は、当社が運営するソーシャルメディアサービスの利用により、本利用規約の個別の条項についても同意したものとみなされます。
    ・各ソーシャルメディアが定める利用規約に従うこと。
    ・パスワードは、利用者の自己責任で管理し、当社に一切迷惑をかけないこと。
    ・本サービスを利用する一切の行為は、利用者の自己責任に委ねられ、当社に一切迷惑をかけないこと。また仮に本サービスの利用によって、利用者に損害が発生した場合でも、当社は一切責任を負わないこと。
    ・利用者が本利用規約のいずれかの条項に違反し当社に損害を与えた場合、当社は、当該利用者に対し、損害賠償を請求できること。
    ・当社は、利用者が本利用規約のいずれかの条項に違反した場合、当該利用者に対し、事前に何ら通知することなく、利用者が本アカウント上に提供した情報等の削除、本アカウントへのアクセスや投稿のブロック等の措置をとることができること。
    ・当社は、本サービスにおいて利用者もしくはその他利用者以外の者により提供される情報等について、それが完全、正確、適法なものであり、真実であることまたは信頼できるものであることを表明したり、保証したりするものではないこと。また、本サービスを利用することにより、不快、有害、不正確または不適切な情報と接する可能性があること、さらにはそれらに起因して利用者その他第三者に損害が発生したとしても当社は一切責任を負わないこと。
    ・利用者は、本サービスの利用により、利用者自身が公開している名前、プロフィール写真、性別、ネットワーク、利用者IDおよび友達リストその他の情報への当社のアクセスを許諾したとみなすこと。

免責事項


●他サイトとの共同プロモーションなどを実施する場合、プロモーション相手先サイト、および、プロモーション企画会社のサイトへのリンクが含まれる場合があります。この場合、リンク先の規約に基づき、利用者自身の判断により個人情報の登録を行うものとします。リンク先での個人情報登録に基づくあらゆるトラブルに対し、当社は一切の責任を負わないものとします。

●利用者が本サービスを利用するのに必要なコンピュータ機器および通信機器などの設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電話料金、LANなどの利用料および申請料金などは、利用者ご自身にご負担いただきます。

●本サービスに対する投稿・コメント(メッセージ、DM含む)に対してはそのすべてに返信するわけではありません。

●本アカウントから発信する情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがあります。また、当該情報は、当社が発信する情報の一部であり、本アカウントからは発信されない情報があります。

●当社は、本アカウント上に公開されている情報を、予告なく変更、削除することがあります。また、当社は、やむをえない事由により、予告なく、ソーシャルメディアの公開を中断または中止することがあります。

●当社は、本アカウントへのご質問等に対し、回答する義務を負いません。

●本アカウントは、各ソーシャルメディア提供企業のシステムによって運用されており、当社はソーシャルメディアの機能や安全性に関していかなる保証をするものではありません。また、ソーシャルメディアのシステム運用状況、利用方法、技術的な質問等に対して、当社は回答の義務を負いません。

知的財産権並びに個人情報の取り扱い


●知的財産権に関して
    ・利用者は、本アカウントに提供、投稿、掲載、表示、提出(以下、総称して「提供」という)する一切の情報、内容、コンテンツ(以下、総称して「情報等」という)について、当該情報等にかかる著作権等の知的財産権(以下、「知的財産権等」という)を全世界で非限定的に使用(加工、抜粋、複製、公開等を含みます)する権利を、当社に対して無償で付与したものとします。
●著作権に関して
    ・利用者は、本サービスを通じて入手したすべての情報、内容等について、個人的にまたは家庭内の限定された範囲内における私的使用以外の目的で複製、頒布、出版、公衆送信などしてはならないものとします。また、その他著作権法で認められている範囲を超えて、本サービスにおける情報、内容等の無断での使用または営利目的のための使用は一切禁止します。
    ・本アカウントに表示される情報の著作権、商標権、その他一切の知的財産権は、当社もしくは権利者に帰属するものとします。
●個人情報の取り扱いに関して
    ・本サービスの利用により、利用者が提供等した情報のうち、個人情報については当社が定める個人情報保護方針の適用を受けるものとします。
    ・利用者が、前各項に違反して権利者等の第三者との間で問題が生じた場合、自己の責任と費用においてその問題を解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

利用規約の変更について


●当社は、利用者の一般の利益に適合する場合のほか、社会情勢、経済事情、税制の変動等の諸般の状況の変化、法令の変更、本サービスに関する実情の変化その他相当の事由があると認められる場合には、利用者の了解を得ることなく、本サービスの内容その他本利用規約の内容を変更できるものとします。この場合に該当するソーシャルメディアの利用については、最新の本利用規約によるものとします。

●変更後の本利用規約は、当社が別途定める場合を除き、当社ウェブサイト上に表示した時点より、すべての利用者に対し効力を生じるものとします。

禁止事項について


●利用者は、本サービスの利用にあたり、本利用規約に定めたいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
    ・当社、他の利用者、または第三者の権利および財産を侵害する行為、ならびに侵害するおそれのある行為
    ・当社、他の利用者、第三者、またはそれらの製品もしくはサービス等について誹謗中傷する行為、および根拠のない情報を掲載する行為
    ・他の利用者、または第三者に関して、氏名、電話番号、住所、メールアドレス等の個人情報を掲載する等して、プライバシーを侵害する行為
    ・本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたす恐れのある行為、または当社の信用を毀損する行為
    ・有害なコンピュータプログラム、および偽装ファイル等を送信し、または書き込む行為
    ・本サービスから得た情報等を営利目的に使用する行為
    ・選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為
    ・特定の宗教または組織、団体等に関する布教活動、勧誘等の行為
    ・公序良俗または法令に反し、またはそのおそれのある行為
    ・有害、わいせつ、暴力的な情報またはそれらの描写が含まれる情報を提供等する行為
    ・悪質な行為、差別的な行為等、他の利用者または第三者が不快と感じる可能性のある行為
    ・当社を含む第三者になりすます行為
    ・その他、当社が不適当と判断する行為

準拠法・裁判管轄について


●本利用規約および当社のサービスに関しては日本法を準拠法とします。

●また、当社のサービス(掲載内容や広告などを含む)、ソフトウェアに起因または関連して当社と紛争が生じた場合は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

お問合わせについて


●当社の活動、商品、サービスに関する情報等、様々なコンテンツは営業統括部が管理し発信をいたします。

●当社の商品・サービスに関するお問い合わせや本サービスに関するご質問ご意見等につきましては、当社サイト内「サイト運営体制・お問合わせ」をご利用ください。


2021年7月1日制定

表示形式

パソコンモバイル
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る