箱根

2022.05.06

ひとり旅でリフレッシュ♪ 箱根で気軽に泊まれる宿泊施設は

  • 温泉
  • ホテル/旅館
  • グルメ/食事
  • 観光

※この記事は2022年5月6日時点の内容を記載しております。特にプラン内容など商品に関する情報は、変更が生じていることがありますのでご注意ください。

目次

ーはじめにー

■最近、ひとり旅の需要が増えている!

ー小田急のひとり旅プランで泊まれる宿ー

【お風呂を楽しむ】

■ホテルグリーンプラザ箱根

■水の音

【露天風呂付の客室に泊まる】

■季の湯 雪月花

■月の宿 紗ら

■箱根小涌園 天悠

【ハイクラスな宿でとっておきのひとときを】

■ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ

■富士屋ホテル

【箱根神社の参拝に便利】

■山のホテル

■箱根ホテル

【美術館めぐりに便利】

■箱根ハイランドホテル

■川涌の湯マウントビュー箱根

■箱根高原ホテル

【駅からのアクセスが抜群】

■湯本富士屋ホテル

【比較的リーズナブルな価格で泊まる】

■箱根ホテル花月園

■ホテルむさしや

■リ・カーヴ箱根

■箱根レイクホテル

【そのほか人気のホテル・旅館】

■天成園

■マイユクール祥月

■箱根小涌園 三河屋旅館

■箱根 ゆとわ

■ホテルマロウド箱根

 

最近、ひとり旅の需要が増えている!

最近、ひとり旅の需要が増えているようです。旅行ポータルサイト「トラベルズー・ジャパン株式会社」の調べによると、「ひとり旅をしたことがあるか?」というアンケートに対し、「はい」と回答した方は全体(1,639名)の79.3%という結果が出ました。

「ひとり旅の目的」の上位5位には、
【1位】寺社仏閣・世界遺産めぐり(37.8%)
【2位】温泉(35.7%)
【3位】グルメ(34.3%)
【4位】1人の時間を確保するため(31.1%)
【5位】博物館・美術館巡り(28.6%)
がランクインしています。(回答数 4,065 ※複数回答可)

ひとり旅で利用した宿泊施設の上位5位は
【1位】シティホテル・ビジネスホテル(80.5%)
【2位】リゾートホテル(42.0%)
【3位】旅館(31.6%)
【4位】ゲストハウス(13.3%)
【5位】友人・知人宅(12.7%)
という結果になり、ひとり旅で多く利用されている宿泊施設は手軽に利用できるイメージの強い「シティホテル・ビジネスホテル」であることが分かります。

一方で、同アンケート内の「コメント欄」では、「宿泊や食事が「お2人から」になっていると利用できなくてつらい。」「リゾートホテルや旅館でのんびりするのが好きなのですが、ひとりだと泊まれない施設や部屋が多くて泣く泣く諦めることが多いです。」という意見もありました。

つまり、ひとり旅で利用される宿泊施設に「シティホテル・ビジネスホテル」の割合が高いのは、「旅館やリゾートホテルは2名以上でないと利用できない」というイメージをお持ちの方が多い、また近年増えてきた「ひとり旅対応プラン」が広く認知されていないのではないかと推測されます。

近年の市場の需要を踏まえて、ひとり旅向けのプランを設定している宿泊施設は年々増え続けています。

小田急旅の予約サイトでも、ひとり旅に対応したプラン「おひとリップ」を好評発売中!旅館やリゾートホテルでも1名さまから泊まることのできる宿をピックアップしました。

今回は、ゆったりと温泉に浸かって1人でのんびりと過ごすことのできるおすすめの宿をご紹介します。

■アンケート調査結果 引用元
2021年2月実施:「ひとり旅」旅行実態調査(トラベルズー・ジャパン株式会社)

ホテルグリーンプラザ箱根

ロープウェイの途中駅「姥子駅」から徒歩約5分。「ホテルグリーンプラザ箱根」の最大の魅力は、露天風呂から富士山を一望できること。都会の喧騒を離れ、自然に囲まれた野趣あふれるお風呂に浸かりながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

小田急のひとり旅プランでは、29.8㎡の洋室ツインルームをご用意。ツインルームをひとりでゆったりと利用できます。夕食は、大型ライブキッチンより出来立ての約50種類のお料理をブッフェ形式でお楽しみください。

⇒「ホテルグリーンプラザ箱根」ひとり旅プランはこちら

水の音

静寂な緑の中に佇み“水の音”に癒されます。小涌谷温泉・宮ノ下温泉の2つの源泉を「4ヶ所の大浴場・露天風呂」(男女入替制)と「3ヶ所の貸切露天風呂」で楽しむことができます。さまざまなお風呂をお楽しみいただけるうえ、湯上りのおもてなしも充実しています。

お部屋は、水花の庄のシングルルーム(18㎡・シャワーブース トイレ付)をご用意。セミダブルサイズのベッドでぐっすりとお休みいただけます。また、小田急のひとり旅プラン「おひとリップ」なら、夕食時に60分間の飲み放題が付いてくるのもうれしいポイント。

⇒「水の音」ひとり旅プランはこちら

季の湯 雪月花

強羅駅より徒歩約1分。箱根周遊の拠点にもできる強羅に建つ全室檜露天風呂付のモダンな宿。無料で利用できる貸切露天風呂も好評です。

お部屋は洋室のダブルベッドルーム(19㎡・露天風呂・トイレ付き)をご用意!お部屋にある露天風呂でとっておきの自分時間を。(※客室の露天風呂は温泉ではありません。)

⇒「季の湯 雪月花」ひとり旅プランはこちら

月の宿 紗ら

全室に露天風呂が付いて、のんびりと自分時間を過ごすことのできる宿。ドリンクコーナーでは、アルコールやフリードリンクが飲み放題!お部屋に持ち帰って、ぜひ、ひとり呑みを。

夕食は「和牛すき焼き」「和牛しゃぶしゃぶ」「海鮮しゃぶしゃぶ」よりお好きなコースをチョイス。飲み放題も70分間ついていて、飲み放題専用メニューをお楽しみいただけます。さらに、湯上がり処ではドリンクやアイスキャンディーをご用意。滞在中のサービスが盛りだくさんで、ひとり呑みやひとりごはんがお好きな方にはぴったりの宿です。

⇒「月の宿 紗ら」ひとり旅プランはこちら

箱根小涌園 天悠

2017年に小涌谷にオープンした宿。自然と和のおもてなしをコンセプトとし、ラグジュアリーな雰囲気を味わうことができます。

お部屋には自分だけの露天風呂が備わり、プライベートな空間を独り占め。外輪山側の客室は、毎年8月に大文字焼きがおこなわれる明星ヶ岳や塔ノ峰など、箱根を取り囲む外輪山を遠くに望み開放感を味わえるほか、渓谷側の客室では間近に迫る木々の葉や渓谷から聞こえてくるせせらぎの音で癒しのひとときをお過ごしいただけます。都会では感じることの難しい自然との一体感をお楽しみください。

※客室は外輪山側・渓谷側の指定ができません。

⇒「箱根小涌園 天悠」ひとり旅プランはこちら

ハイアットリージェンシー 箱根

箱根でも有数のハイクラスなホテル「ハイアットリージェンシー箱根」。箱根のハイアットは温泉地ならではの要素が取り入れられた世界でもめずらしいハイアットとなっています。ホテルですが、もちろん温泉を使った大浴場があり、ほのかに硫黄の香りが漂うお湯を楽しめます。

お部屋もゆったりとした広さで、スタンダードタイプの「ゲストルームツイン」でも56㎡となっています。夕食は基本代金では「フレンチ」で、追加代金で「鮨懐石」(要事前予約)にも変更できます。フレンチは丹前を羽織れば浴衣でもレストランに入ることができ、リゾート地だけあってくつろぎながら、上質なお食事を楽しむことができます。

⇒「ハイアットリージェンシー箱根」ひとり旅プランはこちら

富士屋ホテル

1878年創業の140余年歴史を持つ日本初の本格リゾートホテル『富士屋ホテル』は、2020年7月に平成の大改修を終えました。写真左から花御殿と西洋館、本館など敷地内にはレトロで風格のある歴史的建造物が建ち並びます。

小田急のひとり旅プラン「おひとリップ」では、1960年建築の「フォレスト・ウイング」または1936年建築の「花御殿」をお選びいただけます。お食事は、メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」にてフランス料理、または菊華荘にて日本料理をお召し上がりいただけます。

⇒「富士屋ホテル」ひとり旅プランはこちら

山のホテル

芦ノ湖畔に建つリゾートホテル。庭園には5月になると「つつじ」「しゃくなげ」「バラ」などが咲き乱れる庭園が広がり、天候に恵まれれば富士山も望むことができる抜群のロケーションが魅力。都会の喧騒を忘れ、雄大な自然に囲まれながら非日常のひとときを味わうことができます。

お部屋は、30㎡のスタンダードツインを利用。ツインルームをおひとりでゆったりと使うことができます。

夕食は「フランス料理」または「懐石料理」よりチョイス。小田急のひとり旅プラン「おひとリップ」なら、夕食はホテル最上位グレードの料理「フランス料理:スペシャルディナー」「懐石料理:富士」をご用意。さらに、ワンドリンクもついてきます。お食事もしっかりと楽しめるリゾートホテルステイを堪能できます。

⇒「山のホテル」ひとり旅プランはこちら

箱根ホテル

目の前が芦ノ湖というベストロケーションの「箱根ホテル」。箱根ホテルは富士屋ホテル系列ということもあって、お食事が大変好評です。ひとり旅プランでは、夕食は「鉄板焼き」「フレンチ」から選ぶことができます。小田急のひとり旅プランなら、バータイムにバー「イル・ラーゴ」でオリジナルカクテルが1杯付いてきます。

お部屋の窓は大きく、芦ノ湖を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができます。また、箱根ホテルの客室は天井が少し高めの設計になっており、圧迫感を感じないことも特徴のひとつといえます。

⇒「箱根ホテル」ひとり旅プランはこちら

箱根ハイランドホテル

箱根ハイランドホテルは美術館が多く立ち並ぶ仙石原エリアにある小田急グループのホテル。温泉は乳白色の濁り湯をお楽しみいただけます。ちなみに、小田急沿線を中心に販売されている「箱根の森から」のミネラルウォーターは、この箱根ハイランドホテルで取水されており、大浴場の手前にある休憩スペース「アクアラウンジ」でお召し上がりいただけます。

お部屋は32㎡のツインルームをゆったりと使うことができます。夕食はお箸でいただくフレンチ「フレンチジャポネ」を満喫。調理もフランス料理の伝統技法をベースに、和の食材や調理法を融合したものとなっており、日本人の口にぴったりのコース料理が提供されています。

⇒「箱根ハイランドホテル」ひとり旅プランはこちら

川涌の湯マウントビュー箱根

美術館が多く立ち並ぶ仙石原エリアにある旅館。秋には黄金色に色付く仙石原のすすき草原もほど近く、観光や散策にぴったりの立地です。噴煙地「大涌谷」の地中深くで生まれた源泉を使ったにごり湯の露天風呂と貸切風呂が好評です。

お部屋は10畳の和室をお一人様でゆったりとお過ごしいただけます。

⇒「マウントビュー箱根」ひとり旅プランはこちら

箱根高原ホテル

美術館が多く立ち並ぶ「仙石原」にある箱根高原ホテル。お部屋はウッドデッキ付きの和室(8畳)をご用意。小田急のひとり旅プラン「おひとリップ」なら、通常は別料金となる貸切風呂「足柄湯」を滞在中1回60分利用(チェックイン時予約)することができます。さらに、夕食時には生ビール(グラス)またはソフトドリンクが1杯付いてきます。

大浴場と貸切風呂は、カルシウム・ナトリウム・マグネシウムがバランスよく混ざっており、陽イオン、陰イオン各々の主要3成分が過不足なく入った温泉は、『温泉の女神の見事な調合』といわれています。(陽イオンと陰イオンの主要成分が全て20%以上に調合された温泉はあまり見られません)

⇒「箱根高原ホテル」ひとり旅プランはこちら

湯本富士屋ホテル

小田急ロマンスカーの終着駅、箱根湯本駅から徒歩約3分というアクセス抜群のホテル。大浴場や露天風呂などの温泉施設もあります。

小田急の「おひとリップ」プランなら、お部屋はロマンスカーが見える「レインボープラザ リバーサイドツイン 川側」のお部屋をご用意。さらに、通常は別料金となる貸切露天風呂が45分滞在中1回利用できます。お楽しみのご夕食は、日本料理・フランス料理・中国料理の3種類よりお好みのお食事をチョイス。富士屋系列の施設はお食事の評判も良く、多くのお客様から親しまれています。

⇒「湯本富士屋ホテル」ひとり旅プランはこちら

ホテル花月園

2か所の大浴場(それぞれ男女入替制)と無料で利用できる4か所の貸切風呂で温泉三昧をお楽しみいただける「ホテル花月園」。将棋の公式タイトル戦として最も歴史が古い「名人戦」などの大会が開催される宿としても知られています。

お部屋は庭園側のツインルーム(21㎡)をご用意。小田急のひとり旅プランなら、夕食時にワンドリンク&焼酎マイスターの足立総支配人が選んだ焼酎飲み比べ3杯(芋・麦・米)が付いてきます。もちろん、アルコールが苦手な方はソフトドリンクに変更も可能です。

⇒「ホテル花月園」ひとり旅プランはこちら

ホテルむさしや

芦ノ湖畔に建つ「ホテルむさしや」。大浴場と露天風呂は最上階の5階にあり、箱根連山と芦ノ湖を一望!

芦ノ湖を一望できる和室(8畳~11畳)のお部屋を独り占め!小田急のひとり旅プランなら、お部屋で芦ノ湖を眺めながら富士錦酒造の焼酎飲み比べ3杯がプランに含まれています。

⇒「ホテルむさしや」ひとり旅プランはこちら

リ・カーヴ箱根

仙石原に建つ温泉宿「リカーヴ箱根」。箱根の噴煙地「大涌谷」から引いた、大自然の恵みを感じることのできる「にごり湯」の大浴場・露天風呂は温泉好きのお客様から大好評!

お部屋は32㎡のスタンダードツインルームまたは60㎡の和洋室をご用意。夕食は、料理長渾身の約50種類の旬の食材を使用した和洋中バイキングを満喫。大きなアツアツのアスパラ肉巻揚を抹茶塩でいただいたり、カニや柔らかくジューシーに焼き上げたサーロインステーキに加え、旬な食材を活かしたお料理を小鉢でお楽しみいただけます。

⇒「リ・カーヴ箱根」ひとり旅プランはこちら

箱根レイクホテル

箱根のカジュアルリゾート「箱根レイクホテル」。心地よいオープンテラスデッキがあり、綺麗な空気と豊かな自然を感じることができるロッキングチェアーに腰を下ろせば、目の前には美しい庭園と箱根連山が広がります。爽やかな空気の中で、気軽にカジュアルな休日をお過ごしください。

お部屋は18㎡のツインルームをご用意。小田急のひとり旅プランなら、夕食時にワンドリンク付き&レイトチェックアウト11:00(通常10:00)と朝もゆっくりお過ごしいただけます。

⇒「箱根レイクホテル」ひとり旅プランはこちら

天成園

ホテル庭園内に縁結びのパワースポット「玉簾の瀧」「玉簾神社」がある珍しい宿。開放感あふれる「屋上天空大露天風呂」がイチオシ!夕食は、ライブキッチンで調理されたお食事をバイキングでお楽しみいただけます。館内はすべて畳敷きとなっており、ゆったりとおくつろぎいただけます。

お部屋は22.4㎡の洋室をご用意。小田急のひとり旅プランなら、夕食時にワンドリンクが付いてきます。

⇒「天成園」ひとり旅プランはこちら

マイユクール祥月

季節によって内容が変わってゆく和食ベースの創作メニューが女性のお客様から大好評!夕食は、和食の八寸、スペイン料理のピンチョスやイタリア料理のアンティ・パスト・ミストを連想する色彩り豊かな前菜をはじめ、陶器・ガラス・和洋の食器に華やかに盛付けられ美食をお楽しみいただけます。

お部屋は23㎡のスタンダードツインルームをご用意。小田急のひとり旅プランなら、レイトチェックアウト12:00(通常11:00)、夕食時のワンドリンク、女性限定のチェックイン時に4種類から選べるアメニティなどが付いてきます。

⇒「マイユクール祥月」ひとり旅プランはこちら

箱根小涌園 三河屋旅館

箱根山の中腹にたたずむ老舗の温泉宿。敷地内からは、秋は紅葉、春はつつじの名所として知られる庭園「蓬莱園」を見渡せます。明治から受け継ぐ自家源泉かけ流しの温泉や歴史、四季折々の自然をご満喫いただけます。

お部屋は別館の和室ツインルームまたは露天風呂付きの和室ツインルームより予約時にお選びいただけます。また、小田急のひとり旅プランなら、夕食時にワンドリンクが付いてくるほか、箱根小涌園ユネッサン内にある「元湯 森の湯」の入浴券もセットになっています。

⇒「箱根小涌園 三河屋旅館」ひとり旅プランはこちら

箱根ゆとわ

2019年8月に強羅にオープンした小田急グループの宿。約700冊の本を所蔵する「ライブラリーラウンジ」や、カードゲームやテーブルゲームが楽しめる「プレイラウンジ」をはじめ、薪火のあるナカニワなど個性的なくつろぎスペースを備えています。

お部屋はホテル棟の洋室ツインルーム(30㎡)をご用意。小田急のひとり旅プランなら、レイトチェックアウト11:00(通常10:00)や夕食時に飲み放題が付いたり、女性のお客様にはレディースアメニティが付いてきます。

⇒「箱根ゆとわ」ひとり旅プランはこちら

ホテルマロウド箱根

大涌谷から引いた源泉かけ流しのにごり湯が楽しめるホテル。観光の拠点にしやすい強羅エリアにあり、四季折々の草花を楽しむことのできる強羅公園も徒歩約10分程度のところに位置しています。

お部屋は、28㎡のツインルームをご用意。夕食はシェフ自慢の正統派フランス料理のフルコースを堪能できるほか、厳選した多数のワインも取り揃えており、マリアージュもお楽しみいただけます。

⇒「ホテルマロウド箱根」ひとり旅プランはこちら

さぁ、ひとり旅へでかけよう!

小田急のひとり旅プラン「おひとリップ」を活用して、自分だけのとっておきの時間を楽しみましょう。

◆ひとり旅プラン「おひとリップ」
⇒箱根エリアを調べる

※ページ内の画像はすべてイメージです。

 

 

■この記事を書いた人
 金子 敬佑/Keisuke Kaneko(小田急電鉄株式会社 観光事業開発部)

2008年入社。小田急ロマンスカーの特急券販売業務、箱根エリアを中心とした旅行商品の販売業務などを経験したのち、現在はWeb戦略担当に従事。小田急電鉄の旅行予約サイト「小田急旅の予約サイト」を運営。総合旅行業務取扱管理者資格を保有。